ツイフェミの男版だった元夫(結婚・恋愛ニュースぷらす)

ツイフェミの男版だった元夫(結婚・恋愛ニュースぷらす)

あわせて読みたい

ツイフェミの男版だった元夫

WS000002

175:新年@あけおめ:21/01/03(日)10:00:06 ID:Z2.rk.L1
最近話題になっていた「主人」呼びでクレームの話で思い出した、ツイフェミの男版だった元夫。

学生時代に付き合いだして、何かと私に気遣いもあり優しく、この人と結婚したいとなり、私からプロポーズした。
今思えば最初の違和感は、お互いの両親に挨拶したときに、私を「パートナー」と呼び続けたこと。
結婚後も私を誰かに紹介するときは、
「パートナーの私子」「配偶者の私子」か名前呼びのみ。
元夫曰く、妻・嫁・奥さんという呼び方は女性を下に見た封建社会的な言い方、夫婦は対等なのだから、君も僕のことを旦那とか主人なんて呼ばないでくれと。

実際元夫は優しかったし、家事も積極的に手伝っていて、周囲から見れば理想的な夫だった。

元記事:https://ift.tt/2X0zTx1

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

結婚・恋愛ニュースぷらすカテゴリの最新記事