知人にすごい面倒くさい人がいる。知人「鬼滅の映画見に行ったよ」 私「あれってTVの続編なんでしょ」 知人「テレビの話はしてないでしょ」(鬼嫁ちゃんねる)

知人にすごい面倒くさい人がいる。知人「鬼滅の映画見に行ったよ」 私「あれってTVの続編なんでしょ」 知人「テレビの話はしてないでしょ」(鬼嫁ちゃんねる)

あわせて読みたい

知人にすごい面倒くさい人がいる。知人「鬼滅の映画見に行ったよ」 私「あれってTVの続編なんでしょ」 知人「テレビの話はしてないでしょ」

754名無しさん@おーぷん 21/01/31(日)10:41:18 ID:qz.qd.L1
知人にすごい面倒くさい人がいる。
例えば

知人「鬼滅の映画見に行ったよ」
私「あれってTVの続編なんでしょ」
知人「テレビの話はしてないでしょ」

知人「おすすめVチューバーがいるんだけど見て。○日○時に生放送やるから」
私「その日予定ある。アーカイブは上がるの?」
知人「生放送っていってるじゃん」

知人「A駅近くの書店行ったら、○○(欲しい本)が売り切れてた」
私「それなら、B駅の書店でまだ売っていたよ」
知人「だからA駅の書店に行ったって言ってるでしょ」
(ニュアンス的には、A駅の書店に行ったと言っているのに、
私が知人はB駅の書店に買いに行ったと思っているので、B駅ではなくA駅に買いに行ったんだという念押し)

といった具合。
傾向としては、知人の中で紐付けされている2つの単語
上に出した例だと【鬼滅と映画】【Vチューバーと生放送】【A駅と書店】が崩れたら入れ替わったらダメっぽい。
だから
「鬼滅の映画見に行ったよ」
「鬼滅の映画ってTV版の続きなんでしょ?」
と説明してようやく知人に伝わる。

そして知人は、私が話を理解していないと思っているからビックリ。

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

鬼嫁ちゃんねるカテゴリの最新記事