夫側の問題で不妊治療8年目 夫に「子供は諦めよう 2人の生活を楽しもう もう体力的にも気持ち的にも続けられない」と伝えたら「俺の友人の種でチャレンジして欲しい」 と言われた(結婚・恋愛ニュースぷらす)

夫側の問題で不妊治療8年目 夫に「子供は諦めよう 2人の生活を楽しもう もう体力的にも気持ち的にも続けられない」と伝えたら「俺の友人の種でチャレンジして欲しい」 と言われた(結婚・恋愛ニュースぷらす)

あわせて読みたい

夫側の問題で不妊治療8年目 夫に「子供は諦めよう 2人の生活を楽しもう もう体力的にも気持ち的にも続けられない」と伝えたら「俺の友人の種でチャレンジして欲しい」 と言われた

WS000024

221:名無しさん@おーぷん:21/02/07(日)12:44:35 ID:6V.fp.L1
夫側の問題で不妊治療中。今年で8年目。
顕微もやってるけど良い結果には繋がってない。
年齢的にも夫婦共に30後半に入ったし、先生からも「もともと動きの良くない精子の質が年齢でさらに下がっている。」とも言われている為、正直言うともう不妊治療を辞めたい。

ここまでやって出来なかったんだから諦めがついた。
なので数ヶ月前に夫に、
「子供は諦めよう。2人の生活を楽しもう。
もう体力的にも気持ち的にも続けられない。」
と私の思いを伝えた。
夫は「気持ちの切り替えに少し日にちが欲しい、今すぐ『よしそうしよう。』と言えない。ごめん。」と言うので、それからは不妊治療についての話題から離れてたんだけど、昨日夫から、

「俺の友人の種でチャレンジして欲しい。
すごく優秀な奴だし人間的にも出来てる奴だから子供にも良い影響があると思うし、俺もあいつの種から出来た子供なら問題なく愛せると思う。
あいつも提供に同意してくれてるから大丈夫。」と言われて頭真っ白。
もちろん相手と直接行為しろって話ではないし、すでに顕微もやってるから使う中身が変わるだけ、君に負担をかける事はないと言ってたけど、それでも拒否感のある私が間違ってるんだろうか。

元記事:https://ift.tt/3atHeeQ

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

結婚・恋愛ニュースぷらすカテゴリの最新記事