残業で疲れた私の耳に届いた電車内での夫婦の掛け合い(鬼嫁ちゃんねる)

残業で疲れた私の耳に届いた電車内での夫婦の掛け合い(鬼嫁ちゃんねる)

あわせて読みたい

残業で疲れた私の耳に届いた電車内での夫婦の掛け合い

348名無しさん@おーぷん 21/03/27(土)23:59:54 ID:St.8w.L1
残業で疲れた私の耳に届いた電車内での夫婦の掛け合い。
奥さんはコッテコテの関西弁のイントネーションなので地元の人じゃなさそう。

妻「学校の牛乳ビンのキャップあけるやつさー」
夫「俺の学校牛乳ビンじゃなかった」
妻「え?なんだったの?」
夫「紙パック」
妻「あのなつかしの牛乳ビンのキャップをご存知ない?」
夫「ない」
妻「これは・・・ジェネレーションギャップ!」
夫「俺若いからな」
妻「この昭和生まれが!」
夫「この平成生まれが!」
妻「ゴメン、平成生まれの私は昭和を生きてきた人の価値観はわからないみたい」
夫「俺が昭和を生きてたのって20日くらいだけどな?」
妻「ご長寿になって元号があと二回くらい変わったら、『5つの元号を生きた男!』とかってテレビ取材くるよー?」
夫「俺に悠仁様より長生きしろと?」
妻「秋篠宮様はやっぱ帝王教育なさってないから、やっぱり次は悠仁様なのかなー?」
夫「愛子様どうなるんだろうね」
妻「学校の牛乳ビンのキャップあけるやつってさー」
夫「何かまったくわからないがそれがどうした」
妻「正式名称ないんだよー?」
夫「見たことない上に名前までないものの話されてもまるでわからないけどな」
妻「ググるといいよぉー」
夫「見た目も名前もわからないものをググれとはこれ如何に」

なんでか二人の会話が妙にツボに嵌って笑いが堪えられず、別車両いって腹壊れるくらい笑いまくったわ。
疲れた上に残業してると笑いのハードルがだだ下がりするのってなんでだろうな・・・。
なんか笑いまくったら鬱々した気持ちがスッキリしたけど。

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

鬼嫁ちゃんねるカテゴリの最新記事